キャリアアップ プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 人生はマラソンなんだから、百メートルで一等をもらったってしょうがない。 忍者ブログ

2015/02/23 (Mon)
人生はマラソンなんだから、百メートルで一等をもらったってしょうがない。


卒業式後、ガールズごはんバーにて。

ライブの後の感動って、
誰かと共有したいですよね?

そんな時に、今までは誰も語る人がいないので、
ずっとひとりでPCと話していたのですが、
今ではにゃんさんという素敵な友人に恵まれて、
とても幸せな経験を語り合うことが出来ています。

にゃんさんいつもありがとう。\(^o^)/


ちなみににゃんさんに加えて
じろーさんにもいつも
遊んでもらってるのですが、
あえて兄弟構成っぽくすると
下記のようなイメージになります。

長男:じろーさん(おだやか)
次男:にゃんさん(イケイケ)
三男:ろーずちゃん(ひかえめ)

イメージぴったりやな。\(^o^)/

ろーずちゃん人見知りで奥手だから
一切カウンターから出てこないからね。

裏でパソコンかちゃかちゃしてるだけだからね。
ニコニコしながら毒舌しか言わないからね。

異論は一切受け付けない。\(^o^)/


----------

と、ふざけた話はどうでも良くて、
この前の、にゃんさんとわりかし面白い話をしたので、
ここにちょっと載せてみようかな。

この日帰り際に話題になったのが、
コンカフェの仕事はヒトをダメにしてしまうのか?
と、いう議論。

にゃんさん的には
卒業は悲しいものではあるけれど、
新しい場所ではさらなる成長が期待されるので
嬉しいことでもある。とのお話でした。

私自身もまったくやる気が無いのであれば、
卒業をするほうが望ましいのですが、
コンカフェの仕事がすべての人の
成長を阻害させてしまうかというと、
決してそんなことはないと思うんですね。

さて、ちょうど卒業の時期でもありますし、
誰だって1度や2度今の職場を辞めよう。
と、考えたことはありますよね。

でもね。ちょっと待ってください。
確かにコンカフェの仕事って、
大変に見えますけど実は、
本当に素晴らしい仕事なんですよ?

画面の前のコンカフェに勤めてるあなたも
コンカフェ以外に勤めているあなたも
自分の仕事ってなんだろう?
って、一度思い返してみましょう。

----------

ちなみに、あなたが
欲しいものはなんですか?

お金ですか?時間ですか?
評価ですか?安心ですか?

ブランド物のバック?
自分だけを愛してくれる恋人?
10年後にも働いていられる経験?


人が欲しいものは、
それぞれ人の数だけあると思いますが、
それを実現するために必要なことは、
きっと「仕事」なんだと思います。

皆さんが生きていくために必要なものは、
たぶんきっと「仕事」。

仕事が自分にやりがいを与え、
お金を与え、その対価で
自分が望むものに変えていくことができる。


そして「仕事」は基本的に
1日8時間、週5日働かなくてはいけない。

人生の半分近くを占めるものが、
「仕事」なのに意外にみなさん
仕事について無頓着な人って多いですよね。

自分が欲しいものって、
「良い職場」が欲しい。
ってことに気づいてない。

世の中の悩みは多くあるけど、
自分が希望する職場で働ければ、
実はほとんど解決するんですけどね。

うっすらとはわかっているんです。

だからこそみんな勉強をしてきた。
良い大学に行こうとした。
資格を取ろうと専門学校に通おうとした。

なのに高校を卒業した途端に
目標を見失ってしまう。

何故なら高校卒業以降は、
学校のテストのように一律で平等で公平な
試験をしてはくれないから。

政府が用意したやるべき道筋の
教科書が無いから何をしたらいいかわからない。

企業の人事が新卒採用の時に
何を見ているかって、
結構アルバイトの経験を見ているんですよね。

理系だったら学校での勉強具合や
卒論の内容でアピールもできますが、
文系だったらどれだけ社会人経験を
残して来たかが勝負の鍵。

サークルや部活も大事だけど、
最近は世界情勢的に即戦力が欲しいから
やっぱりいち早く社会に出て
活躍した人の方が強いんです。

今は就職をするための予備校みたいのもあるけど、
就職ってどれだけ面接の練習をしようとも
その前に売るだけの「経験」が無いと
正直どうしようもないんですよね。

就職活動が始まって、
慌てて自己分析や
エントリーシートの書き方を勉強しても
無いものは無いんだからいかんともしがたいわけです。

3年生が終わるころには、
すでに勝負は終わっているんです。

受験勉強だって早く始めた方が勝ちなのに
どうして就職活動になると
みんな1年生から意識を高く持ってやらないんでしょうね?

しかもなんでギリギリで受かる必要があるの?
その会社には入った後もずっと競争が続くのに。

入ることがゴールじゃなくて、
入った後がスタートなのに。

ギリギリで入れたとしても、
その後についていけずに苦労するだけだよ?

「楽なバイトは何か?」
なんて、話題が学生は好きですが
こんな話はまさにセンスが無いやつが
している話題なんですよね。

お金を払って就職の対策をするんじゃなくて
お金をもらいながら将来自分を高く売りぬくための
経験をさせてもらう。

ブラック企業批判は気持ちもわかりますが、
生ぬるくなりすぎた学生に、
今一番送りたい言葉でもあります。

ま、こういう内容を知らないからこそ
このブログを読んだあなたには、
この「情報」に価値が生まれるのですが・・・。


------

とは言うものの、
自分の仕事っていったい何の経験を
自分にもたらしてくれるの?
って、思いますよね。

それじゃあ、メイド喫茶の仕事を
テクニカルに分析をしてみましょう。

と、いう肝心な部分で
眠くなったので今日はおしまい。\(^o^)/

この後、いいこと書くんだけどなー。\(^o^)/

>にぼめさん

その文化を自分のもの。
と、思った時がその文化が死ぬ時だと思います。

メイドは文化だ。\(^o^)/

>まるちゃんさん

甘やかしてるのかのんちゃんだけじゃない。\(^o^)/

いつでも笑顔でニコニコ。
メイドさんのそばに寄り添う優しさ。
私には真似できないまるちゃんの魅力ですね。

個人的には、卒業直後に
オフ会するのは好ましくないのですが、
色々な事案を鑑みて素敵な卒業式・・・
的なオフ会になればいいなー。
と、期待してます。

じろさん、まるちゃん、
かずさんにゆたかさんも。

たぶんこんな機会は、
二度とないと思うので、
みんなが参加してくれたらいいなー。

いや、本気で誰が来て
何をするのかもわからないんだけどね。\(^o^)/
PR
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

もしも、

宝くじなどで、一生働かなくても大丈夫な状態になったとします。

それでも、例えばお金を払ってでもやりたい仕事があるのだとしたら、それはその人にとって本当に必要な仕事なんだと思います。

それはもはや仕事とは呼べないことなのかもしれないですけど。

そして現実的でない話を書いてしまいましたけど。
  • ニット帽メガネ さん |
  • 2015/02/23 (03:48) |
  • Edit |
  • 返信

無題

何となくわかるわぁ
俗に言う『今見えるゴールはつぎのスタート』って事に気づかない人が多いよね
でもいい職場って元からある物じゃなく自分で作っていくものだよね
そしてそれが仕事の面白さなのかな?とか思ったりしてるわ
  • Tossy さん |
  • 2015/02/24 (13:15) |
  • Edit |
  • 返信
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
3 4
6 7 9 10 11
14 16 17 18
21 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[11/21 ◯ちゃん]
[11/20 ◯ちゃん]
[09/25 Tossy]
[09/21 キャサ]
[08/30 ニット帽メガネ]
[08/21 ◯ちゃん]
[08/21 ニット帽メガネ]
[08/17 Tossy]
[07/12 キャ]
[06/29 ブルー]
[06/29 プリンセスブルー]
[06/13 キャシ]
[06/10 キャシ]
[06/06 プリンセスブルー]
[05/23 ニット帽メガネ]
[05/01 キャサリン]
[04/23 ◯ちゃん]
[04/03 さくら]
[03/28 プリンセスブルー]
[03/26 さくら]
[03/20 プリンセスブルー]
[02/22 のえる]
[02/22 のえる]
[02/19 プリンセスブルー]
[02/19 のえる]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ろーず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Copyright ©  -- プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]