キャリアアップ プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 宿題やりのこしたまま遊びに行っちゃダメってママに言われてたもん 忍者ブログ

2013/04/26 (Fri)
宿題やりのこしたまま遊びに行っちゃダメってママに言われてたもん
こーわーしてっ
なーおーしてっ
わーかーってーるのーにー

そーれーがーあーたーしーのー
せーいーかーくーだーかーらー♪

と、いうことで
のどがようやく完治した。\(^o^)/

でも、また明日壊す。\(^o^)/

二日とかで治ったてんちょ~は、
もはやサイヤ人ですね。

死にかけの状況を
脱するほど強くなる。

何故アイドルのライブで
死にかけになるのか謎ですが。\(^o^)/


ということでGEレポ2日目。

ポップでキュートなメンバーです!!
時間無いから書きなぐりでごめんっ!


○うねぎまり

久々に聞けたねむちゃん!!

今回は深い歌唱力の必要な曲よりは、
ポップよりな曲でしたねー。

ねむちゃんも歌上手だなー。

歌のうまさを表現するのは、
とても難しいんだけど、
マジョリカは、安定感のあるプロの声。
すごく「型」が固まってる感じ。

幾重もの練習の末に
身につけた歌声なのかな?
って、思ってます。

ねむちゃんは、どっちかというと
野性的?自然的で伸び代のあるような
のびのびとした声ですね。

でも、この日は印象変わって、
とっても盛り上がっちゃいました。

こういうセトリもたまには良いですね♪


○じゅりちゃん

マジョリカと変わってソロ出演。

ひとりでもあの歌声の上手さは、
やっぱり際立っていますね。

そして際立つと言えば、
トークなげぇえええええ。\(^o^)/

なんで1曲削ってまで
トークするのか謎すぎる。\(^o^)/

でも、話し方は上手いですね。
大阪のメイドさんって感じー。

個人的に好きなのは、
歌うたってるときは、
めちゃくちゃそこに感情移入してるのに
歌い終わった瞬間、ニヤっとするところ。

自分で自分に絶対満足してるー。\(^o^)/

正直ゆっくりお話ししたい。
メイド喫茶で会いたかったなー。

あんちゃん、じゅりちゃん、
二葉ちゃんって、みんな同時期に居たの?

そりゃ、恐ろしい店ですね。
萌えしゃんどん。\(^o^)/


○シャッフルタイム

この日だけじゃないんですが、
めちゃくちゃ面白かったね!

これは、すごいよ。
見る価値ある!!

主催の好みなのか、
全体的にダンスナンバーが
多い構成で目で見る方は、
かなり見ごたえがありました。

全然踊れないのに
一緒に踊ってる気になった。
気分だけ。\(^o^)/

特に10人近くに渡って
構成されたライブはまさに圧巻の一言!


もうどうにも理解できないのが、
みんな忙しいはずなのに
いったいどうやって練習してるわけ?

シャッフル2日で20曲くらい?
参加者も合計30人以上いるでしょ。

参加者全員がダンスの天才なのか
参加者の中に時を操る能力者が
いるとしか思えないくらいの素晴らしさ。

誰が成功の立役者か知らないけど、
一般的に見るとしょこらさん?

ずーーーーっと昔に見た、
謎のダンス構成ノートが
今でも印象に残ってるけど、
あれだけ多様な人数のダンス構成
考えたのはめっちゃ素晴らしい!!

というか、原曲のダンス知らないけど、
一部オリジナルとかもしてるの?

作詞、作曲、振付師、キャスティング。

稀代のエンターティナーかっ。\(^o^)/
普通にその辺の取材したいー。\(^o^)/


○中原みりん

ぴよぴよっ!
ぴよぴよっ!

ぴっぴっ ぴよぴよっ!!

1日目にふぅこちゃんから
紹介してもらった中原みりんちゃん!

軽い気持ちで見に行ったけど
めっちゃわかりやすい。
思わず盛り上がりました。\(^o^)/

アイドル曲のお手本のような
オリジナル曲を持ってますね☆

「わかる」って大事ですよね。

①わかってて買う。
②わかってて買わない。
③わからなくて買わない。
④わからなくて買う。

この中で絶対に起こらないのが④。

芸術としてのアイドルなら良いですが、
商品としてのアイドルだったら、
どれだけみんなに「わかりやすくするか」
は、ポイントですよねー☆

あとは、商売の基本のお友達紹介。
これ、めっちゃ重要。

みんながどういう基準で、
ライブを見ているかわかりませんが、
「わからない」のに見るって、
なかなかないでしょ?

だいたいみんなの話聞き耳立てると、
「マイミクじゃないから」
「名前知ってるけど話したこと無いから」
とか、その程度で良いライブを
見逃しちゃってるのもったいない!

このシャイボーイたちがっ。\(^o^)/

でも、消費者とは、
それくらい未知のものに対して
心のガードが高いんですよね。

私みたいに新しいもの好きは、
ほとんどいないのでファン情報は、
みんなで共有して上手く囲い込もう!

あれ?
みりんちゃんの話全然関係ない。\(^o^)/

ショートカット可愛い。\(^o^)/


○ワクテカメイツ

失礼かもしれないけど、
みんな舞台の上じゃなくて
舞台の下、見てない?\(^o^)/

そういえるくらい舞台下の
パフォーマンスがすごいですねー。

あれがプロやっ!!\(^o^)/


大阪の地下アイドルファンと言えば、
やっぱりこの人達が本流なんですよね?
良くも悪くもですが。\(^o^)/

そこに彗星のごとく登場した
てんちょ~ってすごいよね。

なんかワクテカメイツファンに
指名受けてコール対決してたのに
すごい笑った。\(^o^)/

ともひろさん人気者すぎる。\(^o^)/


○白野楓子

絶対無敵のダンスマスター!

ソロでのダンスもすごいけど、
集団の中で踊るダンスも
ついつい目が行っちゃいますよね。

キレが違う!

特に、ソロパートの部分とかを
踊り切った後のドヤ顔が、
決め顔すぎて笑ってしまう。

どやぁああああ。
これが白野ふぅこやぁあああ。\(^o^)/

個人的には、らびんちゅが見れたの
すっごい嬉しかったなー。

あの盛り上がりと一体感はすごい!

数あるアイドルオリジナル曲でも
この完成度はすごいと思うのよねー。

2日目は「とある」縛りで
それはそれで良かったけど、
セカンドシングルも聞きたかったなー。

ソロライブ後で
ちょっと燃え尽き症候群だった?

噂では、今後東京進出するみたいだから、
楓子ファンクラブの東京支部長やるよ☆\(^o^)/

みんなどんどん東京進出してね。
東京だったらほぼ100%見に行くー。\(^o^)/


○柚原きょん

幸せの黄色いTシャツ。
僕のペット 柚原きょんちゃん!

コラボタイムのイケメン具合が、
印象的だった1日目とは違って、
ド肝を抜かれたのが2日目ソロでした。

好きだぁああああ。
きょんちゃん好きだぁああああ。\(^o^)/

メイド喫茶に居たら、
間違いなく好きになるタイプですねー。

らむちゃんと
二葉ちゃんと同じプラスオーラ。
社会人なんです。アイドルも!

この人になら
仕事任せてもいいかなー。
って、思える安心感だよ☆

ただ面白いのが、
あんまりガツガツしてなくて、
自分の中での目標や行動基準があるんだろうねー。

それを淡々とマイペースでやってる感じです。
そこにさえ触れなければ我関せず。みたいな。

ある意味中身もイケメン!!
なんか束縛されない包容力がある。\(^o^)/


ソロのライブは端的に言うと、
私の理想の盛り上がり方でした。

もしも私がアイドルだったら、
ああいう形でライブをします。

本音を言うと、
アイドルのライブどれだけへたくそやねん。
って、思っています。

アピールしたいことがあって、
舞台に立ったはずなのに、
何の準備もしとらんのかいっ!
って。\(^o^)/

お客さんにいじられるんじゃなくて
お前がお客を引っぱっていけやー。
「価値」を「創造」するのは、
お前の仕事やろがー。\(^o^)/

でもだからといって、
自分をオラオラで押し付けられても
あまり気分のいいものじゃないんですよね。

その点がきょんちゃんめちゃくちゃ上手い。

自分はさりげに一歩引きながらも、
実に狡猾にお客さんを裏から誘導してるんですよね。

その手法があまりに鮮やかだから
目の前に落とし穴がありますよー。
どうぞはいってくださーい。
って、言われてもみんな気分よく入っちゃう。

あー。きょんちゃんなら仕方ない。
レミングス、レミングス。\(^o^)/

これが能力名:ハニートラップラビリンスやー。
一度はまると永久に抜け出せないきょん迷宮!!


一番すごいなー。
って、思ったのが、
物販の時の礼儀正しさ。

一見さんをとても大切にしていて
少し目が合うだけで声かけてくれるからね。

「自分から」歩み寄ってくれる。

そして販売の最後には、
必ず手を差し出して「握手」

大事!!
これめっちゃ大事!!


私もお客さんと
話が終わった後は、
自ら手を差し出して「友好」の
関係を築くように心がけています。

どっちから手を差し出すか。
なんて些細なものですが、
こういう「目で見える」形で
好意を差し出されて嫌がるファンが
いるでしょうか?

シャイなくせにドスケベばかりの
地下アイドルファンにいるわけがない!!\(^o^)/

これ、普通の人がするだけで
効果的なのにきょんちゃんみたいな
可愛い女の子やったら危険すぎるやろー。

きょんちゃんってオリジナル曲ないのー?
あったらめっちゃ聞きたいー。

しまったなー。
黄色いTシャツ家にあったっけかなー。
明日ユニクロ寄るしか!\(^o^)/

とにかくあれだけプラスオーラに満ちて
元気満点のライブはきょんちゃんだけの
最高のアビリティですね。

全てが基本に忠実なんです。
特別な何かをするよりも目の前の
ひとつひとつを丁寧にしているのが好感。

明日も幸せの黄色いオーラで
名古屋中をハッピーにしてね☆


○ほんだみひろ

女の子が好きな女の子!!

めちゃくちゃおめめくりくりで
まるで2次元から飛び出た美少女ですね。

「お口みひぃ」のブランドから、
信じられないくらいの美声に加えて、
他を寄せ付けないアイドルフェイスは、
トータルとしてバランスが高すぎる!!

すごいなー。
売れるわー。そりゃ売れますよ。

ほんだみひろを売れないPなんて、
本当に能力の無いカスだっ。

っていうくらい、
ゲームだったら隠しキャラ並みの
美少女アイドルでした。

ちょっと気になったのが、
物販の写真って最安値800円からだった?

ちゃんと見なかったけど
もしもそうだったらみひぃちゃんさらに好き!!

お財布みひぃにはさせてあげない。\(^o^)/


○愛須ばにら

オレの心のマイナスイオン!!

一般女子代表アイドルばにらちゃん☆

ばにらちゃんのつぶやきだけが、
コンクリートジャングルの東京を生きる
私の唯一のオアシスです。\(^o^)/


「電車から見える景色が桜色できれいー( ^ω^ )
 今年はちゃんとお花見出来なかったなー
 来年はしたいなー>_<」

「うぇえええ胃が荒れてる…!
 疲れてる時のジブリ音楽ってすごい癒されるよねー\(^o^)/
 あーん映画みたいー!」


ばにら
かわいいよ
ばにら
かわいいよ
ばにら
かわいいよ
ばにら
かわいいよ
ばにら
かわいいよ
ばにら
かわいいよ
ばにらぁあああ\(^o^)/

ばにらぁああああああ。\(^o^)/

毎日の何気ない日常を
つぶやくさまは、女子力の塊!!

私の知ってる女の子?は、
だいたいアニメとかご飯とかBLの
話しかつぶやかないないのなんでー。\(^o^)/

神社でお昼の休憩をしたり、
お花の可愛さについてつぶやいてみろよぉお。
あーん、映画みたいー!って言ってみろぉおお。\(^o^)/


でも、そんなばにらちゃんも、
いまや立派なアイドルになってしまったんですよね。

正直言ってローズ・・・さみしい。


まぁ、想像にすぎないんですけど
コンビを組んだのがしょこらさんということで
かなり注目が集まって結構つらかった
と、思うんですよね。

たぶんだけど、もともとダンスとか歌を
自分でやってたわけでもないんでしょ?

それをあんなに人が集まる前で
うたって、おどって、しゃべれ!
って、一般女子には難しいですよ。

半年前?の私の感想も、
「一生懸命頑張る様子」が
売りの普通の女の子でした。

なのに・・・。
なのに、なのに、なのに。

どうしてそんなに
成長しちゃったんだよー。\(^o^)/

結構自信満々で踊っているから
あの独特の可愛い笑顔がめちゃくちゃ映える。

元気いっぱいあふれてたー。\(^o^)/
あれはもうばにらちゃんにしか無い魅力。

しかも何よりすごいのが、
1・2曲の話じゃなくて
コラボ+ソロ+コンビで
合計30曲くらい出てるでしょ?

それの全部がクオリティ高いの!!

社会人と併用してやるレベル。
って、もんじゃねぇぞ。\(^o^)/

精神と時の部屋を使ったか
時を何度も繰り返して練習したとしか
思えない堂々のダンスに感動でした!!

トークもなー。

昔は全然しゃべれなくて、
「しょこら助けてー」って、
まなざしで見つめるのが胸キュンだったのに、
今はペラペラしゃべるからねー。

まぁ、しゃべってはいるけど、
まったく中身の無い内容だったり
空気読まないで突っ走ってる
だけだけどねー。\(^o^)/

ばにらちゃん推しの熱いファンも居て
結構本気で嫉妬しました。

まさか婚姻届を
ライブ中に渡すとはね。\(^o^)/

婚姻届って自由に持ち出せないから
結構もらうの大変なんだよ。

お前・・・がんばったな。\(^o^)/


ちくしょー。

いくら立派なアイドルになったとはいえ、
ポンポンを客席に投げて盛り上げようと
思っては、豪速球すぎて顔面にぶつけたり、
コラボのダンスではさりげにあっちこっちで
ぶつかりまくってるところが萌えだったのに。。。

しかたないなー。
この「癒し」に魅了される人が、
そんなにいっぱいいあるんじゃなー。

アイドルになったからには、みんなに
愛須ばにらのマイナスイオンをおすそ分けしてあげる。

これからは、
「みんなのアイドル」ばにらちゃんで
がんばってね!!\(^o^)/


○しょこらちゃん

髪の毛さらさら。
正統派黒髪アイドル!!

ライブの詳細は、
明日の名古屋があるから書かないですが、
とにもかくにもこのGEで素晴らしかったのは、
裏側のプロデューサー業ですね。

実際どういう工程をどこまで担当していたかは
わからないんだけど、社会人としても
相当の大規模プロジェクト回したよね。

これは、誰にもできない偉業を成し遂げた。
と、言っても過言じゃないと思います。


今回のライブで一番印象的だったのは、
しょこらちゃんが一歩引いている様子でした。

これはあくまで私の印象ですが、
昔のしょこらちゃんってめちゃくちゃ
自分のライブのクオリティにこだわりを
持ってのぞんでたのかなー。って思ってたんです。

他のみんなが気づかないような些細なミスでも
自分にとっては絶対許せない。みたいな。

だから、ある意味ライブには、
張り詰める緊張感があったんですよね。

でも、今回は、それが良い意味で
和らいだ感じを個人的には受けました。

コラボタイムとかでも、
自分がやるところはやるんだけど、
どこかみんなを立てるような感じ?

あとは、初日のタイテなんかも、
絶対これ押すよねー。って、思ってたら、
自分のソロの出番を曲削って調整したの?
(※半分織り込み済みだった?)

自分が調整弁になるとかすごい!!
完全に視点がプロモーションのほうに
昇華してるんでしょうね。

他には詳細記述省きますが、
とにかく出演してくれる演者さんに
すごく気を使ってるんだろうなー。
って、感じてました。

優しさと気遣いの天使、
加藤しょこら。\(^o^)/


メイドさんもそうだけど
アイドルさんだって良い環境で
ライブしたいと思うはずなんだよね。

だって、自分を見てほしいから
アイドルやってるだもん。

そういう意味では温かいお客さん層だったし、
ライブ出演の厳しい制約とかなさそうだし、
アイドルが楽しくアイドルである場を
創出したのはめちゃくちゃすごいと思う。

滅多にあれだけ盛り上がるの少ないよね?

もちろんファンの人だって、
みんな笑顔にして最高のイベントでした。

本当にお疲れ様。

こんな素敵なライブを開催してくれて
本当にありがとうございました。

明日の名古屋では、
今度は「加藤しょこら」に専念して
全力全開の流れ星を見せてよね。

楽しみに待ってます!!












○てんちょ~(ともひろさん)

オレの旦那は・・・



オレの旦那は、

だれっ!よりっ!!

カッコいいっ!!!!!


あなたが居たから
私は萌えしゃんどんにお帰りし、
そしてGEという素晴らしい
ライブに参加することができました。

ココで知り合った多くの人は、
私が大阪で見つけた宝物です。

本当にありがとう。
ともひろさん愛してるっ☆


さーいくぞー。
みんなでいくぞー。

NEXT:名古屋!!\(^o^)/

燃えるぞ、
おまえらぁああああああ。\(^o^)/


>まるちゃんさん

あれ?コメント返し忘れてたかも。
ゆたかさんが連投するから。\(^o^)/

頭の中で返事作るとそれで
満足しちゃうんだよねー。\(^o^)/

とりあえず私もまるちゃん好きだよー。
てんちょ~の次に。\(^o^)/

名古屋までの運転気を付けてねー。

PR
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
3 4
6 7 9 10 11
14 16 17 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[11/21 ◯ちゃん]
[11/20 ◯ちゃん]
[09/25 Tossy]
[09/21 キャサ]
[08/30 ニット帽メガネ]
[08/21 ◯ちゃん]
[08/21 ニット帽メガネ]
[08/17 Tossy]
[07/12 キャ]
[06/29 ブルー]
[06/29 プリンセスブルー]
[06/13 キャシ]
[06/10 キャシ]
[06/06 プリンセスブルー]
[05/23 ニット帽メガネ]
[05/01 キャサリン]
[04/23 ◯ちゃん]
[04/03 さくら]
[03/28 プリンセスブルー]
[03/26 さくら]
[03/20 プリンセスブルー]
[02/22 のえる]
[02/22 のえる]
[02/19 プリンセスブルー]
[02/19 のえる]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ろーず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Copyright ©  -- プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]