キャリアアップ プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 私の履歴書17(48) 忍者ブログ

2017/02/24 (Fri)
私の履歴書17(48)
中学3年生といえば、初めて関西を訪れた年でもあった。

関東の遠足・修学旅行の定番は、やはり奈良・京都だろう。小学生のころには、茨城県だと、だいたい東京までが限界で、中学1・2年生の頃になると、何故か東京ディズニーランドが遠足先になる。

あとは、プライベートで関西を訪れていれば別だが、おそらく関東の人間にとって、京都や大阪は、そんなに興味が無かったのが事実だ。やっぱり、北関東の人間は、東京にあこがれる。

話は家庭の話に変わるが、ローズの父は、家族孝行?と、いう面でも非常に優秀だったな。と、感じる。特別贅沢な食事ではなかったけど、月に1~2回は外食を心がけていた?し、年に1~2回は、国内旅行を心がけていた。

最も父にそんな気遣いがあるとは思えないので、あの頃の幸せな家族像。を、周りに合わせて?人並みに実現していただけかもしれない。ただ、それでもそれなりの父親を演じきった父親は、いまだ何も成し遂げていない私にとっては、素晴らしい人生だな。と、思う。

ただ、中学生も年頃になると、そういう旅行等のイベントは、積極的に参加をしなくなるものだ。

やっぱり家族といつまでも仲が良い男子は、不健全だと思うし、そもそも親も子供の流行廃りをとらえきれていないので、会話がかみ合わなくなるのは当然の真理だと思う。

その点、同じ年頃の友人たちとの旅行は、非常に楽しみなイベントのひとつであった。

私たちの中学校は、自立心を高めるためか、先生たちの管理・監督業務を緩めるためかは不明だったが、京都で一日自由時間というものが設けられていた。なんと学校側がタクシーを借り切ってくれて、自分たちで京都の散策計画を立てられるという、なかなか素晴らしい内容だ。

私はそこで提案をした。
「そうだ、大阪へ行こう。」

提案は、却下された。

一応事前に先生たちに当日の計画表を提出して審査を受けなければいけないので、ローズのナイスなアイデアによる大阪訪問は幻となってしまったのだ。

おかしな話である。自分たちで考えて、自分たちが見たいものを見なさい。と、言っているのに、その約束を反故にしたのだ。大人はなんて汚いのだろう。

仕方がないので、ローズは真面目に考えた。確か当日のメンバーは、4人で一組の班だったが、それぞれメンバーが行きたいところを回ろうという話になった。

ローズが選んだのは、①漬物が美味しいお店②京都で一番美味しいお茶を売っているお店をタクシーの運転手に教えてもらおう。だった。たしかそこで100gで1万円のお茶を買った気がする。ローズはちょっとかわいそうな子だった。

実際には、金閣寺や銀閣寺や竜安寺なども回ったが、正直あまり記憶には残っていなかった。(地理的にめちゃくちゃなスケジュールだよね。)

どちらかというと、餃子の王将ってなに?すげー。とかの方が印象に残るタイプだった。
ただ、、初めてお寺的なものを回ると昂奮して、むやみやたらに「写ルンです」で写真を撮っていた記憶がある。

撮った時には、最高の素材を、最高の腕で切り取ったな。なんて、思っていたけど、あとで現像してみれば、なんてことはない。普通の風景がだった。技術が発達しても思い出はカメラに残せない。

今回の旅行に限らず、ローズは友人と大貧民をするのが大好きだった。のちに麻雀も大好きになるが、やはり大貧民のほうが、ルールが誰にでもわかるので、敷居が低い。

ローズが好きなのは、
①6人か9人でやる
②階段有り
③縛りあり(ハートなどの絵柄)
④8切あり
⑤ジョーカー単体はハートの3で倒せる
⑥一度パスしたらそのゲームは出せない
⑦大貧民からスタート
⑧大貧民は2枚交換
⑨貧民は1枚交換
⑩ジョーカーは2枚
⑪ジョーカーは、どのカードでも代替可能
⑫革命有り。
⑬イレブンバック・都落ちはどちらでも
⑭上がった場合に誰も出せない場合は、その次の人から。
と、いう結構きつめのルールだった。

これを9人でやると、ひとり6枚しか配られないので、大貧民は、リソースの33%を削り取られることになる。

ましてや6枚しかないのに、4枚を使用する革命など起きようがない。正直このルールでやると、8以上の数でもはや出すかどうかをためらう。そこをどう覆すかが面白いのだ。
麻雀でも大貧民でもそうだが、対面の競技は、やはりその人らしさが色濃く出るな。と、思う。最近は人狼ゲームが流行ったりもしたけど、やっぱりルールがあいまいなゲームより、ある程度勝ち負けのルールがはっきりとしたゲームのほうがすっきりするな。って、思う。

と、いう感じで、宿舎に戻ってからは、特に男女関係のロマンスがあるわけでもなく、ひたすら男子だけで大貧民を続けた修学旅行の夜であった。

家族用にお土産の生八つ橋を5箱買ったのに、家に帰るころには、ひとつも残ってなかったことが、いい思い出である。。。

>のえるちゃん

コメント気づかなかった・・・。\(^o^)/
アイドルに年齢なんて関係ないよ。\(^o^)/

キャシさんと同い年だったら、しょこらさんとかばにらちゃんと同じ年齢じゃない??\(^o^)/

ナスカ系列に通うなら?その本はお勧めなので、ぜひ活用してモテモテになってね。\(^o^)/
PR
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 8 9 11
14 15 16 18 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[08/21 ◯ちゃん]
[08/21 ニット帽メガネ]
[08/17 Tossy]
[07/12 キャ]
[06/29 ブルー]
[06/29 プリンセスブルー]
[06/13 キャシ]
[06/10 キャシ]
[06/06 プリンセスブルー]
[05/23 ニット帽メガネ]
[05/01 キャサリン]
[04/23 ◯ちゃん]
[04/03 さくら]
[03/28 プリンセスブルー]
[03/26 さくら]
[03/20 プリンセスブルー]
[02/22 のえる]
[02/22 のえる]
[02/19 プリンセスブルー]
[02/19 のえる]
[02/18 のえる]
[02/07 プリンセスブルー]
[02/06 プリンセスブルー]
[02/02 きゃし]
[01/31 ニット帽メガネ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ろーず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Copyright ©  -- プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]