キャリアアップ プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 幼いころに描いた夢物語達とは ちょっぴりサイズが違うけど 忍者ブログ

2015/05/02 (Sat)
幼いころに描いた夢物語達とは ちょっぴりサイズが違うけど
気付けばあっという間の1週間。
仕事があればすぐに醒めるはずなのに
いまだに夢は醒めないプリンセス☆ローズです。

さぁ、前回のブログは、
まさかの本人にRTされてビビりましたが、
時間が経ったのでもう大丈夫だろう。
と、いう感じでココからは
スーパー自己満足タイムを始めますよ。\(^o^)/

ふうたんの素晴らしさは、
去年の2周年のブログアルバム発のブログ
散々書き綴って来たから必要ないと思ったんですが
改めて見たらやっぱり書ききれないですよね。
ずっと成長し続けてる人は。

あふれちゃってるよ。
魅力が。\(^o^)/

と、いうことで、
再度淡々と書いてみましょう。\(^o^)/

/>






白野楓子の魅力とは、
すなわち個人で活動していることにある。

前回のアルバム発もこの業界では
奇跡的に素晴らしいなー。
と、思ってたんですが
今回はそれを上回るくらい
ワクワク楽しみにしてました。

まず自分のオリジナル曲を一つ持つだけでも
結構すごいことだと言われる地下アイドルで
10曲以上も曲を持ってることってすごいじゃないですか?







それを生バンドで演奏して、
さらにオリジナルの振り付けして
ワンマンするとか、個人のレベル超えてません??

下手にメジャーのライブ見るより、
自分自身の力で駆け上がっていく姿って
なんだか勇気をもらえるような気がしません??

この業界では事務所の話だったり、
メジャーデビューの話だったり、
ちょっと前にはクラウドファンディングの
話だったり怪しげな話が飛び交いますが、
そっちの道を全部フル無視して、
自分で活動を続けてるふうたんは、
マジリスペクトに値すると思うんですよね。

本当に自分自身の信じる者のために戦ってる。

大阪だか名古屋だかわかりませんが、
ただただ大きいホールを大人数の出演者で
ライブすることだけしか提供できない
事務所やフィクサーに頼るよりふうたんひとりが、
作り上げてきたものの方が何倍も
私は立派で人の心を動かしていると思うのです。

別に事務所を否定するわけじゃないんですが、
彼らがいったい女の子にどれだけの「価値」を
与えているのか謎ですよね。。。





実際パフォーマンスしてる女の子も
ふうたんにプロデュースしてほしいと
思っている人も多いんじゃないですかね?

ふうたんがすごいな。
っていつも思うのはとにかく
自分のプロデュースが最高に上手いんだよね。

オリジナル曲を発注するときも
たぶんある程度のビジョンを持って
かなり細かく発注してるんだと思う。

こう様自体の腕もすごいんだろうけど、
そもそもの完成形をイメージできる創造力。
が、プロデューサーとして長けていると思うんですよね。
※もちろんそれを実践してしまう表現力も!

最近多くの地下アイドルさんのオリジナル聞いたんだけど
やっぱり同じ人が作曲していても全然クオリティが違うんだよね。

自分自身ができることと
自分自身がしたいことを
しっかりと認識したうえで発注しないと
なかなか良い曲って出来ないのかもしれないですね。

そして何より素晴らしいと思うのが
一度作ったオリジナル曲をしっかりと
自分のものにしてしまっていること。

良い曲を作るのも難しいですが
それを自分のものにするって、
今更ながら大変だと思うんですよね。

やっぱり人間って目に見える見本。
から、学ぶ力ってすごいよね。

すでにある楽曲から本人を真似たり
それに自分らしさを加える作業と
ゼロから自分を表現することって、
全然別の難しさがあると思うんだよね。

相当な練習量をこなさないと
自分のものに出来ない気がする。

そうするとどうなるかというと、
ライブで歌ってもなかなか上手く行かないから
段々とみんなが知ってる既存曲中心になって
せっかく作ったオリジナル曲を
あんまり歌わなくなったりしちゃうんだよね。

じゃあ、逆に毎回ライブで歌えばいいじゃない。
って、思うかもしれないけど、
それはそれで辛いと思う。

全国ツアーみたいに毎回お客さんが
変わるのであればそれも可能だけど
規模の小さい地下アイドル業界では、
同じ曲で回し続けるって相当勇気がいると思う。

そういう意味で今回の楓子隊は、
めっちゃ偉いなー。って、思いました。

ワンマンに向けて集客・宣伝ライブを
数多くこなすふうたんをばっちりサポート
していましたもんね。

私は仕事があるからたまにしかいきませんでしたが、
それでも少しは「マンネリ」を感じたりもしてるんですよ?

たぶん17:00に仕事が終わる仕事だったとしても
ふうたんをサポートできていたかというと
怪しいレベルだと思ってます。

だけどふうたんはきっと意図的に
今年の秋くらいからオリジナルメインで
やりつづけてきましたね。

アルバム発表の夏から約半年間を
既存の曲だけで回すのはわりと辛いと思います。

でも、ただただ相手に我慢を強いるというよりは、
少しでも飽きないようにツーマンの相手を
替えたりして意欲的にライブしてきました。

有象無象のアイドル?を寄せ集めて
長時間拘束するスタイルのライブからの脱却にも
挑戦していたのではないか?と、個人的に思います。

そしてそれにこたえるように
楓子隊も応援の仕方やコールの仕方を工夫して
今の曲のクオリティが出来上がったんだと思います。

素晴らしい曲は最初からあったんじゃない。
みんなで作ってきたんだと思います。

現在ライブDVDを制作中らしいですが、
最後のクレジットはもちろん楓子隊の名前を
ひとりひとり入れてほしいですね。\(^o^)/





























-----

ワンマンライブが終わった日は、
次の日が仕事だったのでこんなことを
考えながら家路についたのですが、
家でふうたんの新曲を聞いてからは、
何故か涙が止まらなくなってしまいました。

全ての歌詞が素晴らしいふうたんですが、
今回の歌詞も本当に彼女自身を最高に表しているんですね。

(歌詞)

ちょうどワンマンが決まる前の
ブログとほとんど同じことを言っているんです。

(見えてきたもの)

このブログを読んでから
この半年を振り返って突き抜けろを聞くと・・・
涙が止まらないでしょうがっ!!\(^o^)/

「私にしかできない意味を見つけ出せるかな」
から
「私にしかできない意味を見つけ出せたかな」
の、サビに号泣してしまいます。\(^o^)/


あんまりお金の話をしたくないですけど、
日曜日にアムホールなんて借りたら
20~30万の額じゃ収まらないでしょ?

ひとり2000円のチケットで200人はいって
40万円にしかならないからね・・・。

もちろんサポートメンバーへの謝礼や
衣装代やスタジオ代とか考えたら、
あのライブ全然赤字だと思うんだよね。

でもでも、それでもライブをやりたかった。
自分のために。みんなのために。

たぶん傍から見れば暴挙だったかもしれないけど、
自分を信じて最後までやりきった姿に
本当に心からの賛同を送りたいと思います。

決断してくれてありがとう!!


他の作品からの引用で恐縮なんだけど、
「大切なもの」が彼女の中でしっかりと見つかったんだろうね。
http://matome.naver.jp/odai/2135739078791580201

物事に本気でチャレンジした人にしか
気付かない、見えない世界。

ふうたんが自分で決めたことだけど、
アムホールでライブやったこと。

大正解で大成功だったと思うよ!
この写真を見てそれ以外の答えを持つ人。
・・・いないでしょ?\(^o^)/






地下アイドルが個人としてやれることを
わずか3年ですべてやりきった気がするけど、
きっとふうたんはそれを越えた奇跡を
また私たちに見せてくれるんでしょうね。



遅くなりましたが、
4月19日ふうたんお誕生日&
4月26日ふうたん活動三周年おめでとー。\(^o^)/

これからも抜群のセンスと、
コツコツ真面目に努力を重ねる姿勢で
日本橋のアイドルとしてのあるべき姿を
見せていってくださいね。

ふうたんの姿勢が、
日本橋に与える影響はかなり大きい!
そんなふうたんをこれからも応援してます。\(^o^)/

みんなでがんばろー。\(^o^)/
PR
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
3 4
6 7 9 10 11
14 16 17 18
21 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[11/21 ◯ちゃん]
[11/20 ◯ちゃん]
[09/25 Tossy]
[09/21 キャサ]
[08/30 ニット帽メガネ]
[08/21 ◯ちゃん]
[08/21 ニット帽メガネ]
[08/17 Tossy]
[07/12 キャ]
[06/29 ブルー]
[06/29 プリンセスブルー]
[06/13 キャシ]
[06/10 キャシ]
[06/06 プリンセスブルー]
[05/23 ニット帽メガネ]
[05/01 キャサリン]
[04/23 ◯ちゃん]
[04/03 さくら]
[03/28 プリンセスブルー]
[03/26 さくら]
[03/20 プリンセスブルー]
[02/22 のえる]
[02/22 のえる]
[02/19 プリンセスブルー]
[02/19 のえる]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ろーず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Copyright ©  -- プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]