キャリアアップ プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 GEがなんの略か知らない人は「げ」ってなに?って思ってないか心配 忍者ブログ

2013/04/25 (Thu)
GEがなんの略か知らない人は「げ」ってなに?って思ってないか心配
その男。献身的である。

普通はこういった取材が入ると
対象者は少なからず緊張するものであるが、
彼はそんなことお構いなしにただひたすら
自分にできることに専念している様子であった。

彼はとにかく動く動く動く。

壇下で知り合いのファンがいれば、
そのファンであるアイドルの子を褒め称え
本日の来場の感謝の気持ちを伝える。

壇上で知り合いのアイドルの
ライブがあれば前列に行き
声を張り上げ盛り上げる。

もはや職業病なのかもしれないが、
普通に我々と話しているはずなのに
お気に入りの子の曲が流れ始めると
会話の途中で「よっしゃいくぞー」
と、会話の一部のように叫び始めるのだ。

まるでよっしゃいかなかった私たちが
異質であるかと錯覚するくるくらい
彼の脳裏にはスムーズにコールができる仕組みの
シナプスが構築されているのであった。

自分のファン以外の子の応援をすると
結局女好きみたいな印象を持たれるかも
しれないが、実はそうではない。

ライブ終了後の物販で女の子の
ブースを渡り歩く姿に、
なんてダメな大人なんだろう・・・
と、幻滅していたところ、
彼はこう答えてくれたのだった。

「いやー。やっぱり主催のライブに
 出演してくれた子には、
 感謝の気持ちを伝えないと。」

衝撃とはこのことである。
自らのことは後回しにして、
主催のアイドルを気遣うこの行動。

現代のナイチンゲールとは、
彼のことではないだろうか?

一見、自分が楽しむために、
推しの子以外の応援をしているのも
実は仕事の一環なのであった。

「今度推しの子の誕生日があるから
 応援ヘルプ入ってもらえませんか?」

「いいですよー。うちは名古屋でライブあるので、
 そのときは、ヘルプお願いします。」

舞台下で交わされる
各TOたちの出演交渉。

そう。舞台上のアイドルはもちろん
舞台下での出演者についても、
キャスティングする技術がTOには
求められているのだ。

舞台下で繰り広げられているのは、
もはやアメリカでいうロビー活動そのもの。

ココで人脈を作れないTOは、
自分の推しの子にさみしい思いを
させてしまうのだ。

だから勘違いしないでほしい。
そして軽蔑しないでほしい。

彼がライブがあるたび声を張りあげ、
物販のたびにあちこち並んでいる姿は、
あくまで【仕事】なのだ。

何度でも言うが【仕事】なのである。

そう。

それはすべて彼が綺麗な
流れ星を見るために行う
事前準備なのであった。


次回、衝撃の最終回。
しょこらちゃんソロライブ編。


本当はこれで終わろうと思ったのに
無駄に長くなっちゃった・・・。

金曜日までに終わるよう頑張ろう!!
PR
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 8 9 11
14 15 16 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[08/17 Tossy]
[07/12 キャ]
[06/29 ブルー]
[06/29 プリンセスブルー]
[06/13 キャシ]
[06/10 キャシ]
[06/06 プリンセスブルー]
[05/23 ニット帽メガネ]
[05/01 キャサリン]
[04/23 ◯ちゃん]
[04/03 さくら]
[03/28 プリンセスブルー]
[03/26 さくら]
[03/20 プリンセスブルー]
[02/22 のえる]
[02/22 のえる]
[02/19 プリンセスブルー]
[02/19 のえる]
[02/18 のえる]
[02/07 プリンセスブルー]
[02/06 プリンセスブルー]
[02/02 きゃし]
[01/31 ニット帽メガネ]
[01/17 みさ]
[01/15 みさ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ろーず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Copyright ©  -- プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]