キャリアアップ プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 僕には羽が無く あの空が高すぎたから 忍者ブログ

2013/05/12 (Sun)
僕には羽が無く あの空が高すぎたから
近くのファミレスで
一日中過ごす日曜日!!

平日は深夜に帰って、
休日もアキバか名古屋か大阪で過ごす
家出中年です。\(^o^)/

一応自宅に毎月8万円入れてるんだけど、
別に家でご飯食べてるわけでもないし、
自宅で暮らすメリット無くない?\(^o^)/

週の半分くらいタクシーで帰ってるし、
週に1回はホテルに泊まってるんだよね。\(^o^)/

週の自宅内での滞在時間60時間
くらいしかないんじゃないか?\(^o^)/

まー、それでも一応長男だし、
家に居るだけで親孝行になるかなー。

母の日も父の日も何もしないけどな。\(^o^)/

---------

と、なんだかんだ言いながらも、
今日、沖縄で過ごしてないだけ、
俺はまだまともだぜー。\(^o^)/

名古屋発の大人気アイドルグループの
カモフラージュさんは、今日から
ファンを引き連れての沖縄ライブを
実施されているそうですね。

なんと25名の予約枠が
いっぱいになったそうです!!

あれ?
明日平日じゃね?

6万円近く支払って、
明日お休みできるファンの人たち
めっちゃレベル高い!!\(^o^)/

----------------

【日にち】
2013年5月12日(日曜日)~13日(月曜日)1泊2日

【集合時間】
7:30セントレア集合

【内容】
沖縄のアイドルさん達とのライブ及びもえりぃすたぁPV撮影及び大宴会

【費用】
59,800円(お一人様・税込)
※参加費用には航空券、宿泊費、12日の宴会費、
ライブチケット代が含まれます

【募集人員】
25名様先着順
募集人数を超え時点で締め切らせて頂きます

----------------------------------------------------

でもなー。
ハロプロとかと比べたら、
これ結構良心的な値段だよね。

普通に沖縄1泊2日なら、
4万円前後の料金でしょ?

2万利益×25=50万利益?

カモフラメンバー8人+スタッフ2人
帯同するとして10×4万=40万。

10万くらいしか利益でないんじゃない?

まぁ、コアなファンと
水着で1泊2日接待しなくちゃいけない
カモフラージュの皆さんの
苦労が目に見えますけども・・・。\(^o^)/

-------------

で、毎度毎度カモフラさんを
話題に出して申し訳ないんですが、
まぁ、楽しそうなことにいつも
チャレンジしてくれるので、
前フリとして都合が良いんですよねー。

特に意図はなく、
導入として興味を引きたいだけなんだ。
ごめんなさい。\(^o^)/

と、いうわけで時間の取れる
休日の話題なんですが、
メイド喫茶におけるアイドル活動戦略の是非。
を、考えてみたいと思うのです。

アフィリアサーガに始まり、
カモフラージュ、萌えふぃーゆなど
色々なメイド喫茶がアイドルブームに
乗っかってライブ活動を始めていますが、
果たしてこれは本当に効果的なんでしょうか?

先に結論から言ってしまうと、
私はビジネス的に見た場合「NO」
だと考えています。

------------

ビジネスの切り口は
たくさんあると思うんですが、
今回はシンプルに4つの
切り口で考えてみましょう!

「何」を「誰」に売るか?
という4分類です。

「何」「誰」も細かく分けずに
「既存」と「新規」の2つに分けます。

するとこれらを組み合わせた場合、

①「既存の商品」を「既存の顧客」に売る
②「既存の商品」を「新規の顧客」に売る
③「新規の商品」を「既存の顧客」に売る
④「新規の商品」を「新規の顧客」に売る

に、4分類できますね。

では、果たしてそれぞれの
メリットはどういう形になるのでしょうか?

皆さんがメイド喫茶を運営していたら、
どの戦略を選びますか?

-------------

①「既存の商品」を「既存の顧客」に売る

さて、まずこの形式ですが、
①のメリットは何かというと
まぁ・・・特にないですね。\(^o^)/

いわゆるひとつの現状維持!

みなさんも直観でわかるとおり、
「商品」には消費期限がありますし、
「顧客」もメイド業界では引退していく
傾向にありますのでこのモデルを
続けていては、売上向上は見込めずに
ジリ貧になること間違いなしです。

自分から動かなくちゃダメ!

----------

②「既存の商品」を「新規の顧客」に売る

この戦略は、
「すでに成功している商品」を
「新しいお客さんに浸透させる」という、
成功体験があるところがメリットです。

メイド喫茶で例えるならば、
「2号店」を新規オープンする。
というイメージですね。

しかし皆さんもご存じのとおり、
この業界で2号店が成功した例は、
実はかなり稀有なケースです。

それは何故でしょうか?

答えはシンプルですが、
「同じエリア」に進出しているためです。

お店は変わってもほとんど同じターゲット層に
アピールしているから「新規の顧客」を獲得できないんですね。

近くのエリアに出しちゃったら
「お金をかけて」①の施策をしてることになるんです。

やるんだったら大阪のモノを東京。
東京のモノを名古屋。みたいに、
「その商品が無い」地域に
進出しなければ意味が無いのです。

だからアフィリア・めいどりーみんみたいに
きっちりとお店のシステムをブランド化させて
全国展開するのは非常に理にかなった方針です。

ただこの戦略の注意点は、
①地方ごとの文化の違いを理解する。
②メイド喫茶の商品はメイドさん。
の、2点を理解していないと成功しません。

------------

③「新規の商品」を「既存の顧客」に売る

この戦略も至ってまともな戦略です。

すでに囲い込んでリレーションを
築いた顧客に対して、新しい商品を提供するモデル。

新規の顧客よりも購入のハードルはかなり低いので
作れば作っただけ売れる可能性があります。

メイド喫茶で言えば、
①新人さんを雇う
②新しいメニューを開発する
③イベントを実施する
の、3点ですね。

メイド喫茶は、通常の商売よりも
非常に常連率が高いことが特徴なので
一度顧客をつかんでしまえば、
定期的に良い商品を提供し続けるだけで
安定するはずの商法なんですよね。

にも関わらず1~3年以内に
閉店してしまうお店が多いのは、
このモデルを理解していないことが
原因だと思うのです。

特に②の観点が非常に乏しいですね。
一回作ったモデルで何年もやれるなんて
甘すぎる考えでしょう?

後は、①については、
わかっていても自分の働きやすい環境。
に、こだわって自滅してるケースが多いです。

また、近隣のエリアに、
コンセプトを変えて2号店として
出店するケースもありますが、
これは非常にリスクが高いです。

何故かというと、
確かに「新規の商品」を「既存の顧客」に
提供しているのは間違いないのですが、
その「初期費用」があまりにも高額すぎます。

その商品のライフサイクルが、
長期的に見込めるなら良いのですが、
短期間で飽きられてしまった場合、
そのダメージはかなり大きくなります。

それであれば、「期間限定のイベント」
などで、定期的にいろいろなイベントを
実施していくほうが効率的でしょう。

「商品企画」の人材を入れるだけで
メイド喫茶ってかなり化けると思いますけどね。

メイド喫茶経営者の
皆様へのご提案です。\(^o^)/

--------------

④「新規の商品」を「新規の顧客」に売る

さて、ようやく今回の本題に入る、
④の形態ですが、これこそまさに
メイド喫茶から飛び出たアイドル
という「新商品」をライブ会場という
「新規の顧客」に売っていく戦略です。

売ってるのは「メイドさん」じゃないよ?
歌もダンスもトークも稚拙な商品です。

この形態のメリットは、
正直ほとんどないと感じます。

何もせずに衰退していく①よりは、
まだマシではありますが、
「売る商品」も「売る相手」も
どちらも未知数の環境に挑戦するのは、
あまりにもリスクが高いと考えます。

特に「新規顧客獲得」で考えた場合、
メイド業界とアイドル業界は、
似ているように見えますが実際は、
かなり隔たりがあるのが現実です。

仮にこのモデルで「アイドルとして」成功したとしても、
新規の顧客をお店に取り込めないでしょう。

そしてアイドルとして利益を得るためには、
エース級のメイドをアイドルとして、
専念させなくてはいけないので、
結局プラマイゼロってイメージですかね。

それであればリスクが高くリターンが少ないという
あまり意味の無い戦略だろう。
と、考えますがいかがでしょうか?

特にカモフラさんのケースで考えると、
名古屋でアイドル活動をするならまだしも、
沖縄や北海道のアイドルファンを開拓して
いったいどうする気なんだろう。
という、感想です。

それはコンセプトカフェの顧客としても
アイドルの顧客として考えてもね。


と、いうわけで長くなりましたが、
私がメイド喫茶を運営したら、

①2号店は、基本的に県をまたがないとやらない
②メイドさんは、基本2年で卒業。
 どうしても続けたければ県をまたいだ他店舗に転勤。
③3か月に一回は、新規メニュー追加
④イベントはできるかぎり高頻度で実施

と、いう血も涙も無い運営です。\(^o^)/

これでも良ければ
誰か一緒にお店経営しよー。\(^o^)/


>まるちゃんさん

あれ?
別にふぅこちゃんって、
普通にまるちゃんの嫁だから、
何の問題もないんじゃない??

あっ!

世間的には、そのこと内緒なのか。
やべっ。しゃべっちゃった。\(^o^)/


ちはやちゃんはアレですよね。
うん、、、まさしくアレですよ。\(^o^)/

私がこの写真で一番心配しちゃうのは、
このブログって弟のヒロキくんの
会社の人まで見てるんですよねー。

実の姉があんな姿をブログに
貼っているだなんて知られたら、
私、会社でもう働けない。\(^o^)/

頑張って!ヒロキくん!!

仕事辞めることになったら、
いつでも新しい職場紹介するから
連絡してね。\(^o^)/


>にゃんさん

そのとおり!!

このビジネスが成功しがたい例って、
非常に皆様閉鎖的なんですよね。

本当は、業界全体で見た場合の
市場規模ってそんなに小さくないんだけど、
それぞれが独立しちゃってるから、
めちゃくちゃ非効率なの!

それらすべてをつなげるような、
ポータルサイトとかムーブメントを
起こすことができたら世界が変わるんだけど、
そうなってほしくない。ところに、
この業界の美学があるんですよねー。\(^o^)/

なんでもかんでも
商業主義に染まったら良くない。\(^o^)/


PR
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

無題

でもこの前のGEのお客さん、絶対何人か姫路行きますよね\(^o^)/
広告宣伝の意味ではいいんじゃないですか?
カラオケ指名上位数人のキャストが選抜…とかにすると面白いかもしんない。
そんな頻繁にやる意味はないと思いますけど、僕が店長なら半年に一回ぐらいやらせたいかも\(^o^)/
  • Nyang さん |
  • 2013/05/12 (23:55) |
  • Edit |
  • 返信

出遅れました!

ローズさん\(^o^)/ばにらの写真ならいつでもどうぞ\(^o^)/大体J鰤であたりが暗いかつ私服とはかけ離れた衣装で使い物になりませんが…!
ではでは、ローズさんまたねー!\(^o^)/
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
3 4
6 7 9 10 11
14 16 17 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[11/21 ◯ちゃん]
[11/20 ◯ちゃん]
[09/25 Tossy]
[09/21 キャサ]
[08/30 ニット帽メガネ]
[08/21 ◯ちゃん]
[08/21 ニット帽メガネ]
[08/17 Tossy]
[07/12 キャ]
[06/29 ブルー]
[06/29 プリンセスブルー]
[06/13 キャシ]
[06/10 キャシ]
[06/06 プリンセスブルー]
[05/23 ニット帽メガネ]
[05/01 キャサリン]
[04/23 ◯ちゃん]
[04/03 さくら]
[03/28 プリンセスブルー]
[03/26 さくら]
[03/20 プリンセスブルー]
[02/22 のえる]
[02/22 のえる]
[02/19 プリンセスブルー]
[02/19 のえる]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ろーず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Copyright ©  -- プリンセス☆ローズの目指せプロご主人様への道 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]